« セメント列車到着 | トップページ | 桃園客運「桃園~下福」線 »

2009年1月18日 (日)

ウォーターキャノン

00000521

 セメントを搭載した大型車が頻繁に出入りする台湾水泥桃園工廠。構内へのアクセス道路には粉塵の飛散を防止するためのスプリンクラーが設置されていて、トラックの通過に合わせて散水が行われていました。

 本当はもっと線路の近くに寄ってシャッターを切りたかったのですが、この水幕に行く手を阻まれ、動き出した列車を後追いで撮影した苦し紛れの一枚。

|

« セメント列車到着 | トップページ | 桃園客運「桃園~下福」線 »