2011年5月27日 (金)

熱烈推薦!『台灣舊鐵道散歩地圖』

 台湾の鉄道歴史研究家、鄧志忠さんが執筆したガイドブック(中文)。台湾に残る廃線...

» 続きを読む

|

2009年2月 8日 (日)

桃園客運「觀測台」バス停

 本サイトでも紹介した桃園客運の「觀測台(参觀台)」バス停、約1年振りの再会です...

» 続きを読む

|

2009年2月 3日 (火)

林口線、石炭列車の運転状況

00000581

 撮影可能な時間帯に走る石炭列車は午後に設定されている2往復。しかし、最初に来るはずの1902次及び1907次の運転時刻が、昨年に比べて大きく後ろにずれていたため、当初の目算が狂ってしまいました(ここで上下4本の列車を撮影するつもりだった)。

1902次 桃園 12:50 -> 林口 13:40
1907次 桃園 14:40 <- 林口 13:50

» 続きを読む

|

2009年1月29日 (木)

出水坑付近

 海からの寒風が吹き付ける丘の上に無言で屹立する木杭の列。この場所で写真を撮ると...

» 続きを読む

|

2009年1月28日 (水)

林口站(旧下寮站)

 頂寮の集落に立ち寄った目的は昨年、一昨年と遠目に眺めるだけだった旧下寮站(19...

» 続きを読む

|

桃園客運「桃園~下福」線

00000531

 台湾水泥桃園工廠で朝の2往復のセメント列車を撮影した後、バスで海岸部へ向かいました。

 乗車したのは桃園站を10時30分に出発する桃園客運の「下福」行き。最寄りの「台灣水泥公司」バス停には11時5分頃にやって来ました。

 南山路を北上したバスは、山[月卻]で海山路(縣道108號線)に入り、海湖へ。海湖からは海湖東路、海湖北路、海山中街、西部濱海公路(省道15號線)と目まぐるしく方向を変えながら、林口郷にある終点の「下福」を目指します。

» 続きを読む

|

2009年1月18日 (日)

ウォーターキャノン

 セメントを搭載した大型車が頻繁に出入りする台湾水泥桃園工廠。構内へのアクセス道...

» 続きを読む

|

2009年1月16日 (金)

セメント列車到着

 近年、台湾でも省略されることが多い守車(車掌車)ですが、林口線のセメント列車に...

» 続きを読む

|

2009年1月13日 (火)

台湾水泥桃園工廠専用側線

 この貨物専用線の主、トタン板のひさしに煙突が付いた日立製のスイッチャーは今年も...

» 続きを読む

|

2009年1月11日 (日)

林口線、セメント列車の運転状況

 桃園站を出発して台湾水泥桃園工廠(桃園縣蘆竹郷)へ向かう林口線のセメント貨物。...

» 続きを読む

|

«台湾中油桃園煉油廠専用側線